関連するリンク集

安全なバストアップの方法に関連するリンクを集めています。
リンク先の情報については慎重に検討する必要がありそうですね。
  http://www.beautypro.jp/bustup/13/
http://www.shinagawa.com/exp/bust/best.html
http://ibx.jp/bd/pc/

各成分の説明が詳しい場合、色々と役に立ちますね。

●ノコギリヤシ(SAW PALMETTO)
古代から、女性の心身のケアや健康維持、母乳の分泌増加に使われてきました。女性特有のつらさをやわらげる働きがあるハーブとしても知られています。
●コロハ(FENUGREEK)
フェヌグリークという名前でよく知られるこのハーブには、体の中の性ホルモンとよく似たステロイドサポニンが含まれています。古代エジプトでは、媚薬として使われていた歴史があります。
●アメリカショウマ(BLACK COHOSH)
ブラックコーホッシュと呼ばれ、ヨーロッパで広く研究されているハーブ。女性のバランスを整えてくれる働きを持ち、健康面で悩む女性に愛用されてきました。
●ヤマノイモ(WILD YAM)
ヤマノイモ(別名ワイルドヤム)は、1943年に科学者ラッセル・マーカーにより、女性ホルモンの一種である“エストロゲン”が抽出されたことで有名になりました。
●イタリアニンジンボク(CHASTE BERRY)
別名チェストベリーとも呼ばれるこのハーブは、ドイツで行われた研究で女性の性周期をつかさどる黄体形成ホルモンと、脳から分泌されてバストに働きかけるプロラクチンというホルモンを増やす働きで知られています。
●セイヨウタンポポ(DANDELION)
タンポポの根のエキスは、日本では古来からバストケアのために愛用されています。
●レッドクローバー(RED CLOVER)
マメ科の植物で、大豆と同じくらいたくさんのイソフラボンを含んでいます。
●クミン(CUMIN)
クッキングにも幅広く使われ、食欲を増す働きを持つ。

 安全なバストアップの方法



inserted by FC2 system